20200214-1

ずっとご心配いただいているブチなのですが、やはり小康状態というのは長く続かないです。
ステロイドを増量し、ネフガードとハナビラタケを服用しているのですが、
体重は徐々に減る一方・・・。
しかも、ご飯(流動食の強制給餌ですが)を食べられる量も減っていますし、
それに伴って、便もあまり出ていません
そして・・・

20200214-2

このように、常時、口を半開きにしているんです。
見ると、唇の内側の元々黒い部分が水ぶくれになっていて
歯が当たると痛いようなんです。
もしやメラノーマでは!?と、病院に駆け込んだんですが、
お医者さんの話では、犬歯の当たる部分に左右対称に水ぶくれができているのと、
その形状から、メラノーマではないでしょう、とのこと。
そして、もしメラノーマであったとしても、対処法はステロイドしかない、と。
一応レントゲンを撮ったのですが、肺には何の影もなく正常でした。
でも、腎臓の形が空豆型ではなく、凸凹の丸い形になってるし、
胃壁が少し分厚くなっている・・・もしかしたら、腫瘍の転移かもということで
胃の保護薬が処方されました。
で、口を半開きにしているのは、恐らく歯が水ぶくれに当たると痛いから開けているんでしょう、と。
その対処法は、ステロイドを飲ませるしかないということなんですが・・・

素直にお医者さんのおっしゃることに納得できない!!

腎臓の値が悪くて、全身麻酔は危険があるからCTも生検もできなくて。
お医者さんの見解では、ブチは小腸あたりに悪性腫瘍があって、
それがリンパ節を通って、腎臓とか瞳孔の神経とかを阻害してるということなんですが
それを全部、ステロイド任せにするって、どうなんだろうって・・・。
どんな症状が出てきても、ステロイド、ステロイド。
4倍量に増やして毎日、1週間飲み続けても、酷くなるばかり。
何か、他に対処療法はないのでしょうか・・・。
水ぶくれが痛いならステロイド以外の痛み止めを試すとか、
便が出にくいなら、便を出やすくする薬を出してみるとか。
被害妄想なのかも知れないですが、もうこの子は長くないと
見限られているような気がして・・・とても切ない気持ちです。

こんな気持ちは、チャッピやママやクロの時にも味わいました。
手術ができないとなれば、後はステロイド任せ。
どんな症状が出ても、同じ薬しか処方されない。

切ない声で鳴くんですよ、あのブチが・・・。
いたたまれません

多分、ブチの写真をブログに載せるのはこれで最後になると思います。
これ以上、ブチの姿を撮るのが辛いので・・・。

奇跡が起こって、ブチが元気になったら。
あるいは、ブチが全ての苦しみから解放されたら。
その時は、ご報告します。

悲しい。。。。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村